]

[OL2010] メールの作成・返信・転送方法 各3種+α

概要

Outlook 2010 に限らず、様々なアプリケーションでよく使用する操作を行うには、可能な手順がいくつかあります。

Outlook でもメールの作成や返信が最も多く行われる作業の一つですが、今回は Outlook 2010 でメールを作成したり、返信・転送を行う手順を各 3種類ご紹介します。(転送は 2種+α)


対象製品

Outlook 2010


sponsored link




メールの作成・返信・転送方法

メールの新規作成画面の表示手順

メールの新規作成画面を表示する方法には、ショートカットを含めて 3つあります。

■1. リボンのメニューを使用する その1

[ファイル] タブのすぐ下にある、[新しい電子メール] をクリックします。

Outlook 2010 メールの新規作成・返信・転送

■2. リボンのメニューを使用する その2

[ファイル] タブのすぐ下にある、[新しいアイテム] をクリックし、さらに [電子メールメッセージ] をクリックします。

Outlook 2010 メールの新規作成・返信・転送

こちらの手順は、メールの画面であれば 1. の手順を使ったほうが早いので、使う必要はありません。

ただ、画面が予定表や連絡先などになっている状態で、メールの新規作成をしたいような場合にも使えますので、場合によっては使える機能です。

Outlook 2010 メールの新規作成・返信・転送
(予定表の画面のままでも、メールの新規作成が可能)

■3. ショートカットを使う

メールの画面で、キーボードで [Ctrl]+[N] を押します。

Outlook 2010 メールの新規作成・返信・転送

このショートカットキーの場合、予定表の画面では新規の予定表作成画面を、連絡先の画面では新規の連絡先作成画面が表示されるなど、表示されている画面に応じた新規作成画面が表示されます。


メールの返信手順

メールの返信には、送信者のみへ返信する通常の「返信」と、CCも含めた宛先全員へ返信する「全員へ返信」があります。

■1. リボンのメニューを使用する

リボンの [返信] グループにある [返信] や [全員に返信] をクリックします。

Outlook 2010 メールの新規作成・返信・転送

■2. コンテキストメニューを使う

メール一覧中の返信したいメールを右クリックし、表示されたメニューから [返信] や [全員に返信] をクリックします。

Outlook 2010 メールの新規作成・返信・転送

■3. ショートカットを使う(「返信」のみ)

返信したいメールが選択された状態で、キーボードで [Ctrl]+[R] を押します。

Outlook 2010 メールの新規作成・返信・転送


メールの転送手順

転送の手順は、基本的には以下の 2種類です。

■1. リボンのメニューを使用する

リボンの [返信] グループにある [転送] をクリックします。

Outlook 2010 メールの新規作成・返信・転送

■2. コンテキストメニューを使う

メール一覧中の転送したいメールを右クリックし、表示されたメニューから [転送] をクリックします。

Outlook 2010 メールの新規作成・返信・転送

■3. メッセージを添付ファイルとして転送

また、転送の場合には、受信したメールを添付ファイルとして第三者に転送することもできます。

リボンの [返信] グループの [その他] をクリックし、[添付ファイルとして転送] をクリックします。

Outlook 2010 メールの新規作成・返信・転送

メール転送の作成画面が表示され、選択していたメールが添付ファイルとして添付されています。

Outlook 2010 メールの新規作成・返信・転送

なお、この添付ファイルとして添付されているメールは、「.msg」という Outlook 独自のファイル形式のため、送信先が Outlook か msg ファイルを開けるアプリケーションを使用していないと中身を確認できませんので、ご注意ください。

Outlook 2010 メールの新規作成・返信・転送

また、[その他] 内のもう一つの項目 [テキストメッセージとして転送] については SMS を使用するものですが、日本では非対応です。


 
SPONSORED LINK

OLNavi_PC用2014

関連記事

Outlook で 0x80042108 / 0x80042109(0x8004210A / 0x8004210B)のエラーが表示されて送受信できない(セキュリティソフト)

概要 Outlook で急に 0x80042108 / 0x80042109(0x800421

記事を読む

Outlook 2010 下書きについて

[OL2010] 下書きに保存する方法 3種と自動保存の設定

概要 メールの作成の途中で、一旦保存しておきたいことがあると思います。 Outlook

記事を読む

Outlook 2007から2010 オートコンプリートの移行

[OL2010] Outlook 2007 以前のオートコンプリート(宛先の候補)情報を移行する方法

概要 メールや会議出席依頼などで宛先を入力して送信すると、次回から先頭の一文字を入力す

記事を読む

「開封確認」と「配信確認」

「開封確認」と「配信確認」の違いと利用上の注意点

概要 わざわざ電話して確認するまでもないような内容だけれど、音信が全くないような場合に、相手が

記事を読む

Outlook 2010 すぐに送信されないようにする設定

[OL2010] 送信ボタンを押した後、すぐにメールを送信しないようにする 2つの方法

概要 メールを作成した後、送信ボタンをクリックすると通常はすぐに送信されます。 しかし、

記事を読む

PAGE TOP ↑