]

HTTPS 対応の「Outlook Hotmail Connector」の新バージョンリリース

公開日: : 最終更新日:2015/04/24 ■Update

概要

Outlook と Hotmail を含めた「Windows Live」の各種サービスとの連携を行うためのアドインである、「Outlook Hotmail Connector」の新バージョン(14.0.6106.5001)がリリースされ、HTTPS での接続がサポートされました。

以前記載したように、WEB 上では HTTPS をサポートされましたが、「Outlook Hotmail Connector」経由での接続では、まだ HTTPS がサポートされていませんでした。

今回の変更により、Hotmail や Windows Live カレンダー等との同期に際し、クライアントとサーバー間の接続が、HTTPS によるよりセキュアなものになります。より高度なセキュリティを望む場合は、すぐにアップデートしたほうがいいでしょう。

また、安定性や信頼性に関する問題も修正されているようなので、基本的には新バージョンをインストールしたほうがいいと思います。

対象製品

Outlook 2003~2010


sponsored link


アップグレード方法

「Outlook Hotmail Connector」をアップグレードする場合は、以下の URL からダウンロードが可能です。

Outlook 2003、および 2007 の場合は「32 ビット版」を、Outlook 2010 で Ofiice 2010 が 32 ビット版の場合は「32 ビット版」を、64 ビット版の Office 2010 を利用している場合は「64 ビット版」をインストールします。(OS のビット数ではありません)



なお、Office 2010 のビット数を確認するには、以下の手順で行います。

1. Outlook や Excel などを起動します。

2. [ファイル] – [ヘルプ] の順にクリックします。

3. [バージョン情報] の部分に書かれているビット数を確認します。



■Outlook Hotmail Connector 32 ビット版
http://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=24677

■Outlook Hotmail Connector 64 ビット版
http://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=21305

 
SPONSORED LINK

OLNavi_PC用2014

関連記事

Windows Live Essentials 2011 の Windows Update 自動配信

概要 先日 Windows Live Essentials 2010 が正式リリースされたこと

記事を読む

Microsoft がタブレット端末 “Surface” を発表!

概要 数年前から話題になってはいましたが、とうとう Microsoft が自社ブランドの PC タ

記事を読む

メーラー+POP3で Hotmail を受信した場合に、サーバーからメッセージが削除されない設定に変更

概要 2011年 7月26日に Windows Live Hotmail の仕様が変わり、サー

記事を読む

Windows Live Hotmail の 全セッション SSL 対応

概要 2010年11月10日に Windows Live Hotmail が SSL(暗号化)

記事を読む

Windows Update 後、予定表をメールで送信できない(Outlook 2010)

概要 以前 Outlook 2007 での現象を記事にしましたが、Outlook 2010 で

記事を読む

PAGE TOP ↑