]

Office for Mac 2011 評価版の提供開始!

公開日: : 最終更新日:2015/04/24 ■Update

概要

2011年1月26日に Office for Mac 2011 の評価版が提供開始されました。
おなじみの Word・Excel・PowerPoint に加えて、もちろん Outlook 2011 も含まれています。

また、Windows の評価版同様、プロダクトキーを入力することにより、購入したエディションの製品版として利用することも可能です。

対象製品

Outlook 2011(Mac)


sponsored link


詳細

Office for Mac 2011 は 2010年10月27日にリリースされていましたが、評価版(試用版)がなかったため、実際に購入するまで操作感などの確認もなかなかできませんでした。

今回リリースされた評価版は 30 日間利用できますので、購入前に十分検討できるでしょう。

Outlook 2011 もこの評価版には含まれていますので、以下を参考に Windows 版 Outlook からのデータ移行なども試してみると面白いと思います。

■Outlook for Windows から Outlook 2011 for Mac へのデータ移行
http://outlooknavi.net/article/167840925.html

なお、利用にあたり、メールアドレスの登録+オンラインでのライセンス認証が必要です。

ダウンロードは以下のページから行えます。

■Office for Mac 2011 30日無償評価版
http://www.microsoft.com/japan/mac/trial
※現在は OFF365 Solo の評価版にて利用できます

また、評価版の詳細については、以下を参照してください。
■FAQ
http://www.microsoft.com/japan/mac/faq/trial

 
SPONSORED LINK

OLNavi_PC用2014

関連記事

Windows Live Essentials 2011 の Windows Update 自動配信

概要 先日 Windows Live Essentials 2010 が正式リリースされたこと

記事を読む

Office 2013 Customer Preview のリリース

概要 「Office 15」の名前で開発されていた次期 Office ですが、とうとう 201

記事を読む

Microsoft がタブレット端末 “Surface” を発表!

概要 数年前から話題になってはいましたが、とうとう Microsoft が自社ブランドの PC タ

記事を読む

Windows Update 後、メール送受信不可(0x800ccc18・0x800ccc80・0x800ccc0E)フォルダの切り替えが遅い・古いアイテムの整理画面消失など発生

概要 2010/12/15 の Windows Update 後に、Outlook 2007

記事を読む

Windows Live Hotmail の 全セッション SSL 対応

概要 2010年11月10日に Windows Live Hotmail が SSL(暗号化)

記事を読む


PAGE TOP ↑